「メリケンパーク」が新しくなります。
2017年02月22日掲載

「メリケンパーク」は、神戸港開港120年を記念して1987年に建設された神戸が誇るウォーターフロント緑地です。水際の遊歩道や、広場には、ミナトの情緒があふれています。公園内には、神戸海洋博物館や、1995年の阪神・淡路大震災で被災したメリケン波止場の一部を保存した神戸港震災メモリアルパークがあります。

このメリケンパークも建設後30年が経過し、本年、神戸港が開港150年を迎えるにあたって、全面改修を行っています。改修後には、広々とした芝生エリア、夜にはライトアップされる桜並木、スターバックスも入る休憩スペースなどが新たに誕生します。本年4月にはリニューアルが完成する予定です。ぜひ楽しみにしてください。

メリケンパーク改修1 メリケンパーク改修2

メリケンパーク改修3